長谷川塾



2014年1月に行われた例会報告です。

1月例会 近況報告

1月例会に参加された塾生の皆さんお疲れ様でした。
新人にも参加してもらい新たな気分も感じました。

近況報告で法螺を入れてくださいとお願いしましたが、多くの方は自分が意外に現実的だなと感じたと思います。もちろんそれは大切なことです。
ただ今の自分の状態の一つだと思ってもらえれば良いです。

昨日、打ち上げで齋藤塾頭と話した時「今のあなたの人間の幅や心構え、基本的な人格はいつ形成されたと自分では思えますか?」と質問した時、即答で幼稚園ぐらいの時だと答えてくれました。
皆さんも自分を振り返るとき考えてみたらいいのではと思います。

最近、何人かの旧塾生や休塾中で経営に行き詰まったり、整理中の人と会ったりした時に感じる事は「有難いと思った時、ありがとう。間違ったと思った時ごめんなさい。困ったと思った時、お願いします。」を素直に言える事が大事であるということです。
単純なことですがこれは生きて行く上、ないしは経営していくうえで有効ですね。


長谷川塾 事務局 永野眞治

<最新の例会報告へ戻る>


▲このページのTOPへ


copyrights(C) HASEGAWA JUKU All Rights Reserved.