長谷川塾



2013年4月に行われた例会報告です。

4月例会 近況報告

4月度例会に参加された塾生の皆さんお疲れ様でした。
2か月連続で塾長に出席していただき大変有意義な例会となりました。

今回の倉園社長のまな板は正直初めての雰囲気での流れになりました。
今までのように皆さんがとらえきれなかったように感じました。
?しかし、スケール感や経営者の幅の大きさは事務局からみて感じさせていたと思います。
あとはどれぐらい具体化していくか、出来るかに興味が持てます。

近況報告では久しぶりに「上場」の切り口で塾長が入られましたが、柳川社長が言うように「上場」をするしないは別問題です。
仮の目標でも上場を仮定して経営を考えれば結果的に得られることが多々あるようです。
過去にも何人かのメンバーが結果的に真の経営目標を見つけて塾を巣立って行きました。

ちなみに私は例会の翌日に糸島3都114キロウオーキング大会に参加し12回目の完歩をしました。河野社長はは私より3時間以上も早くゴールしたようです。
入沢社長の結果ついては本人に聞いてください。笑。

長谷川塾 事務局 永野眞治


<最新の例会報告へ戻る>


▲このページのTOPへ


copyrights(C) HASEGAWA JUKU All Rights Reserved.