長谷川塾



2009年9月に行われた例会報告です。

9月例会出席者の皆さんお疲れ様でした。
昨日のまな板も先月と同じで、経営者の目標や夢などの念の強さの強弱で
周りの人たちへの伝わり方が決まるようです。
それから各々の経営者にとって、やっている業種や商品にほれ込んで
経営している人ばかりなのどうか考えさせられました。
好きか嫌いか分からないが、とにかく頑張ってやっているという経営者が
案外多いのかもしれません。

現在は全体的にみて誰しもが、不況だと思っているようです。
こういう時をチャンスと思えるか、思えないかでそのあと、経営に差がつくそうです。
塾生の皆さんには全員チャンスだと思っていると想像しています。

来月はひさしぶりに塾長が出席されます。
電話で話したときには相変わらず元気がよくはりきっておられました。
来月は丸一日の例会にしてほしいと本人から要望がありました。
全員に業績の報告をしていただきます。
今回は特に塾歴2年以上のひとを特に中心に業績の報告をしてもらいます。
しっかりと準備をして臨んでほしいものです。

長谷川塾 事務局 永野眞治


<最新の例会報告へ戻る>


▲このページのTOPへ


copyrights(C) HASEGAWA JUKU All Rights Reserved.