長谷川塾




「長谷川塾」塾長・長谷川常雄
九州・福岡の地で、1963年、30歳の時菓子業を創業、37年の長きに亘りご当地に育てて頂きました。
お陰をもちまして1997年に店頭公開、1999年福証および東証二部に上場させていただきました。

幸い業績も順調に推移しておりますので、お世話になったご当地に恩返しをしたいと思い、企画したものであります。
さらに、この企画が九州・福岡の活性化に少しでもつながってくれれば、嬉しいことだと存じます。

募集対象は、将来株式を公開または上場したいと熱烈に考えておられる企業経営者であります。
そのため、私の公開・上場経験、企業経営の経験を軸に道場のような実務的なハードな塾を作りたいと構想しております。
どうぞ、趣旨御理解の上、入塾申込みを賜りたいと存じます。

 プロフィール

長谷川常雄 (はせがわ・つねお)
1933年、京都市生まれ。
57年同志社大学経済学部卒業後、大沢商会入社。
63年製菓業を創業、65年にキューサイ(株)設立。
2000年、らでぃっしゅぼーや(株)取締役会長。
家族は妻に一男二女。「家族は自分のすべて」とも話す。
趣味はカンツォーネと赤汁(ワイン)。


▲このページのTOPへ


copyrights(C) HASEGAWA JUKU All Rights Reserved.